周辺機器・工事ENGINEERING

次世代台数制御盤 SAMシリーズ誕生

かしこく空気を制御(マネジメント)する SMART AIR MANAGEMENT SYSTEM

次世代台数制御盤 SAMシリーズ

電力モニタリング機能搭載

台数制御盤に各空気圧縮機の電力測定機能を標準搭載、測定した電流より電力を演算(電圧・力率は固定)
制御圧力と合わせて電力データをタッチパネルに表示します。SDカードへCSVファイルを保存も可能です。

セルフマネージメント機能搭載

標準搭載された電力モニタリング機能を使用し、増エネ傾向や不具合機種を自動で判断し表示します。

基本制御方法

  • 空気圧縮機を吐出能力や機能ごとに分類し、最も効率の良い運転方法で制御が可能です。
  • 数秒間の圧力変化(上昇、下降)やインバータ機の余剰空気などにより使用流量及び余剰流量を演算し起動、またはフルロード、アンロードなどの制御最適化します。(圧力分解度は0.001MPa)
  • 複数のインバーターの回転数をモニターすることで最適化
  • 圧力の降下、上昇などから必要流量などを予測し最適化を図る予測制御
  • LAN接続でネットワーク上のPCやスマホ・タブレットなどのプラウザで稼働状況がモニター可能
次世代台数制御盤 SAMシリーズ

SAM-SXシリーズ

接続台数 高さ(mm) 幅(mm) 奥(mm)
2 400 600 200
3~5 700 600 200
6~8 800 700 200

SAM-SXQシリーズ

接続台数 高さ(mm) 幅(mm) 奥(mm)
2~5 700 600 200
6~8 800 700 200
9~11 800 700 200
12~15 1000 700 250
16~18 1200 700 250

※ネットワーク制御はSXQシリーズで対応しております。
※接続台数によってタッチパネルサイズが変更になることがあります。

簡易版省エネシュミレーション

台数制御盤導入による簡易版省エネシュミレーションを作成致します。
ご希望の方は下記「コンプレッサ省エネ初期調査用紙(PDFファイル)」をダウンロードいただき、各項目にご記入後、FAXにて弊社までお送りください。

コンプレッサ省エネ初期調査用紙

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム

コンプレッサこまったch 360°VRを体験する
ページ先頭へ